So-net無料ブログ作成

SIMfree iPhoneゲット方法について [SIMfree iPhone]

オークションなどにある、SIMフリーに改造したiphoneの購入を考えています。
私はドコモのユーザーでパケホーダイなどにも入っていませんが、
ドコモショップでパケホーダイに加入し、SIMカードにそれが書き込まれれば
ドコモの携帯と同じように使えるという事になるのでしょうか?

変な質問ですが、どなたか教えてください。

同じ条件(SIMfree iPhone)で使ってます。
docomoでiPhoneを使うにはパケホーダイダブル(PCでの利用扱いになる)月額10,395円
moperaに加入525円 のプランが必要です。
日本通信がdocomoでiPhoneを使えるようになると発表してからやたらこの手の質問が多いのですが、
はっきり行ってsoftbankで使うよりデメリットは多いです。
まずプランの関係上毎月の利用料が高い。(私の場合毎月1.5万から2万くらいの利用料)
SIMfreeのiPhoneでないと使えないため、高価な輸入版のiPhoneを使うか、jailbreakしたリスクの高いiPhoneを使わざるを得ない。
香港モデルなどの純正SIMフリーiPhoneはとても高価です。大体相場でiPhone4で10万以上します。
それに輸入モデルはapple Japanの保証は受けられません。
もし保証修理を依頼するなら販売国のappleに依頼することになります。

またsoftbankモデルをjailbreakしたiPhoneは一切のサポートを受けられない。(softbank、apple双方とも)
ウィルスに感染する恐れがあり、感染すると個人データーを完全に抜かれる恐れがある。
FWの改造になるので、当然のことながらFWのアップデートはできない。
jailbreakに失敗すると文鎮化して二度と起動しなくなる可能性がある。
そのため何があっても自分で解決する必要がある。等、最低でもPCやiPhoneに詳しい人でなければ扱いきれない面があります。
また日本通信は通信速度が300kbpsと遅いため、動画再生や大容量データのDLなどに適していません。
私自身それでもiPhoneをdocomoで使っているのですが、その理由は、
softbankが嫌い。
docomoならテザリングが使えると言う理由くらいです。
それにメリットが見出せないなら、素直にsoftbankで利用したほうがメリットがあります。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。