So-net無料ブログ作成
検索選択

iPad2 iOS5を脱獄する方法 [iOS5 jailbreake]

これまで全く紐つき脱獄さえできなかったiPhone4SとiPad2のiOS5の紐なし脱獄(Untethered Jailbreak)ができるようになるかもしれない? 著名なハッカーの@P0sixninja(Joshua Hill)氏 (iOS4.2.1の紐なし脱獄ツールGreenpois0nの開発をした、 iPhoneハッカーチームであるChronic Dev-Teamのメンバー)が、 twitter上でこんな意味深な発言をしている。 既に多くのハッカーチームによってiOS5の紐なし脱獄ツールが開発されているが、 そのうちの一つが前出のChronic Dev-Teamだ。 @P0sixninja氏は、初めての脱獄コンベンションMyGreatFestにおいて、 iOS5の5つの根本的なexploit(≒脆弱性、を利用した"悪用"ツール)を持っており、 それがiPhone 4SやiPad 2にもiOS 5に対応していると発表した経緯がある。 それの発表である可能性もないとは言えない。 もちろん完全な憶測ではあるが。。。 いずれにせよ、 あと数時間で@P0sixninja氏によって、 何らかの新しくエキサイティングなニュースがもたらされる可能性がある。 iOS5の紐なし脱獄は、 対応機種に関わらず首を長くして待っていたところなので。。。 元ネタはこちら(一部意訳)。 ---------------------- (2011.11.27 22:50記事追記) 結局Greenpois0nのブログが更新されて、 発表されたのは結局上記の脱獄ツールではなく、 以下の2つのことだった。 1つは、iOS5の脱獄の現状。 現状でiOS5.0で見つかっていたexploitはiOS5.0.1にて潰されてしまっていたこと。 そしてもう1つが、 iPhoneのクラッシュレポートを生成し、 Greenpois0nに送信するためのツール。 これはexploitが上記の通り塞がれてしまったiOS5.0.1での脱獄ツールを製作するために、 みんなから脆弱性の情報を集めようということで作られたものだ。 逆に言えば、 iOS5.0.1以上の紐なし脱獄ツールはまた皆の情報から1から作らなくてはいけなくなったこと、 つまり時期的にはまだまだ先延ばしになってしまう可能性があるということだ。 がっかりさせてしまったかもしれないが、 より多くの人が上記のツールでクラッシュレポートを送れば、 いずれそれが役に立って紐なし脱獄ツールの登場に繋がる可能性はある。 脱獄している人はできれば積極的に協力したほうがいいと思う。 記事は以上。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。