So-net無料ブログ作成

『KORG iKaossilator』 [iPhone4s アプリ]

『KORG iKaossilator』
バージョン1.0.0
App Store価格:850円
(バージョンと価格は記事作成時のものです)

 筆者、音楽の知識はゼロ。楽器も弾けない。せめて演奏気分だけでも味わえたなら……と常々思ってましたがついに実現。この『KORG iKaossilator』(以下、iKaossilator)でね!

楽器を切り替えながらDJプレイ
知識ゼロで本格ループサウンドがつくれるiPhoneアプリに惚れた!
 
 

 iKaossilatorは誰でも簡単に超かっこいいループサウンドをつくれるアプリ。音楽知識ゼロ、上等! 手先が不器用、なお上等! だって基本は、四角いパッドを指先でなぞるだけなんだもん。

 下部中央の赤いボタンでループをスタートしたら、中央横一列に並んだ5個のボタンで楽器パートを切り替える。あとはパッドを適当になぞり、音源を重ねていく。たったこれだけでそれっぽい雰囲気のループが完成する。ループが気に入ったら下部の赤いボタンで録音。左上のボタンで新規作成、保存、上書きができる。

 ちなみに楽器パートを上にドラッグすると、そのパートのみ再生し、下にドラッグするとミュートできる。これを覚えておくと、DJごっこのときにかっこいいブレイクを入れられるよ。

楽器の種類は6ジャンル150種類と豊富
知識ゼロで本格ループサウンドがつくれるiPhoneアプリに惚れた!
 
 

 楽器パートの種類はベースやアコースティックなど計6ジャンル、150種類。もちろんドラムも収録しており、ビートの効いたループをつくれる。楽器パートや音階などは、演奏しながらタップでリアルタイムに切り替えられるので、DJごっこにもってこいッス。

あらかじめ50種類のループが入っている
知識ゼロで本格ループサウンドがつくれるiPhoneアプリに惚れた!
 
 

 イチからつくるなんてめんどうという人のために50種類のループがはじめから入っており、これを元に自分らしいループをつくれるところがお手軽。すばらしいのは、異なるループの楽器パートをミックスし、オリジナリティーのあるループを簡単につくれる点だ。

テンポやキーは自動調整可能
知識ゼロで本格ループサウンドがつくれるiPhoneアプリに惚れた!
 
 

 ループのテンポやキーがバラバラでも問題ない。事前にロックしておけば、別のループに切り替えたときに自動で合わせてくれる。ループを切り替えても急にテンポが変わらないし、音程も外れない。DJごっこで盛り上がりたいときにマストな機能。

ほかのiPhoneやiPadとセッション
知識ゼロで本格ループサウンドがつくれるiPhoneアプリに惚れた!
 
 

 お楽しみはまだある。iKaossilatorをインストールした別のiPhoneやiPadとブルートゥース接続し、2台でセッションできるのだ。スゴイのはなにも設定しなくても、ループの再生・停止のタイミングと、曲のテンポが自動でバッチリ合うところ。もちろん2台をひとりで演奏することも可能。

 残念ながら仲間とループを共有したり、音声ファイルに書き出したりすることはできない。が、後者は次期バージョンで可能になる模様。アップデートが待ち遠しい!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。